MONTH

2020年6月

  • 2020年6月28日
  • 2021年3月1日
  • 0件

持続化給付金(対象拡充版)について

持続化給付金が明日から対象範囲を拡大した方向けの申請が始まります。 今回は、この拡充部分について解説と考えうる懸念点についてぼやいていきたいと思います。内容は個人事業者向けです。 申請期間 今回拡充対象となった方は、令和2年6月29日(月)から申請が可能で、期限は令和3年1月15日までで、従来の申請 […]

  • 2020年6月27日
  • 2021年3月1日
  • 0件

「収益」と「利益」など…会計用語の違いわかりますか?

こんばんは 意外にメジャーな用語ほど、間違いやすく、勘違いしている方多い気がします ということで、いまさら聞けないとこを改めて解説したいと思います。 「収益」と「利益」 これは以前も話したのですが、 「収益」は売上などの営業活動などにおける成果であり、 「利益」は収益から費用を差し引いた額のもうけを […]

  • 2020年6月22日
  • 2021年5月14日
  • 0件

サラリーマン法人は節税になるのか?【シミュレーション編】

前回の続きで、サラリーマン法人について今回は、具体例を交えて、メリット、デメリットをそれぞれの立場から見ていきたいと思います。 具体例 ここからは具体的な例に沿って見ていきたいと思います。今回例として挙げるのは下記3パターンです。 1、一般的な会社員パターン(法人A社に個人のBさんは雇用されている) […]

  • 2020年6月19日
  • 2021年3月1日
  • 0件

サラリーマン法人は節税になるのか?【概要編】

今回は、前回書いた「会社員+個人事業主の旨味」に近いところもありますが、サラリーマン法人についての記事を見つけたので、それについて解説したいと思います。 記事の内容を要約するとサラリーマンは法人を設立し、会社からの給与をサラリーマン法人に支払ってもらうのが、サラリーマンにとっても、会社にとっても良い […]

  • 2020年6月11日
  • 2021年7月18日
  • 0件

「会社員+個人事業主」の二刀流【シミュレーション編】

前回の続きで、「会社員+個人事業主」のススメです。 メリットは、 1、リスク分散 2、各種補助金などの制度が受けられる 3、新たな出会いやスキルの取得 ときて、次が最後で最大のメリットです 節税面 「会社員+個人事業主」の一番のメリットは、なんといっても所得の分散による節税がしやすいからです。 要は […]

  • 2020年6月9日
  • 2021年7月17日
  • 0件

「会社員+個人事業主」の二刀流【概要編】

以前これからの時代「会社員+個人事業者が最強だ!」という話をしました。 これは、会社員として安定収入を得ながら、個人でも事業の大小は関わらず何かしらお金を稼ぐことを言います。 昔は、1つの会社で長く働くことがステータスとされ、年功序列的に給与が上がり、多額の退職金と恵まれた年金制度の中で「会社員一択 […]

  • 2020年6月3日
  • 2021年5月19日
  • 0件

ペーパーカンパニー(幽霊会社)とは?

ここ最近よく「ペーパーカンパニー」というワードを聞きます。 「持続化給付金」の実際の給付作業を請け負っているといわれている、電通とパソナが設立した一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」 「アベノマスク」問題で、政府がマスク納入業者の公開を渋りまくった最後の会社「㈱ユースビオ」 コロナのドタバタ […]